top of page

寺報「願海」115号掲載しました。

更新日:5月7日







①「浄土真宗の歴史」59追加掲載。 ②「本願の仏道」正信念仏偈に聞く27—1~27-3追加掲載。 ③寺報「願海」4月末掲載予定。


前住職の四十九日も終わりました。香典返しに小冊子を作ってお送りできればと思い、使用していたパソコンのデータを調べてみると、多くのものは自分が法話をするときに参加者に配ったであろう資料で、ほとんど冊子には掲載することができないものでした。中陰中にお参りに来ていただいた某住職さんが「ライブの人だったのですね。」と仰って、そういえばホームページに公開するために法話の動画を撮った時も、「聞いてくださる人がおいでにならないカメラの前での話は苦手だ。」とのことで、結局15分の法話を二本だけ載せることができたことでした。これもコロナ感染症でお寺が本来の機能を果たすことができないことで生まれたものです。  光善寺住職 十時善友

閲覧数:108回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page