​お寺の意義

お寺は、「念仏の仏教」の学校です。本堂は礼拝の施設であり、教室ですから明るい空間の方がいいと思います。
この学校の「建学の精神(けんがくのせいしん)」は、出家の人も在家の人も、善人も悪人も、男性も女性も排除せずに、救いたいという阿弥陀如来(あみだにょらい)の願いに根拠があります。

校長先生はお釈迦(しゃか)さまであり、担任は親鸞聖人(しんらんしょうにん)です。クラス委員長が住職(じゅうしょく)だと思っています。
共にお釈迦さまや親鸞聖人の呼びかけに耳をかたむけてください。

 

光善寺住職 十時善友
 

© 2021 真宗大谷派 光善寺

  • Facebook